ヘッダー・コニファロゴ
HOME > コニファマメ知識一覧 > 電子マネー:Electronic Money



株式会社コニファ・無料で使えるBtoB WEB受注システム・0万石 WEB受注システム(バナー用3)
無料で使えるBtoB WEB受注システム,0万石受注システム,0円,Free
無料で使えるBtoB WEB受注システム
0万石 WEB受注システム

コニファマメ知識

電子マネー:Electronic Money

● 貨幣の価値分をデジタルデータ化して商取引に利用できるようにしたもの。
実際の店舗では、現金を持ち歩かず、クレジットカードの様な使い方をしたり、webでは商取引の決済などに利用されます。

●「電子マネー」という言葉はかなり古く1980年前半に提唱された言葉で、これをキーワードに検索すると2000年以前のものがかなりヒットします。その頃と現在ではだいぶ意味合いが違うようで、現在はインターネットに対応可能な技術を基礎に定義付けされているようです。

●2000年以前では、専用のソフトウェアをPCにインストールし、それを使って事前に自分の銀行口座から利用分のお金をPCにチャージして、ネットワークを通じて決済を行なうネットワーク型電子マネーが盛んに提唱されましたが、電子マネーの種類毎に別のソフトウェアのインストールを必要とするなどの煩雑さが嫌われ、現在、あまり普及していません。

● かわって広く利用され始めたのが 、プリペイド型の電子マネーです。コンビニエンスストアや書店、レコード店、web、銀行等で事前に一定の金額分を購入したりチャージして使います。本来の目的の一つ、小額の決済にも向いています。またクレジットカード利用の際の番号、暗証などといった個人情報の入力が不要なのでその手軽さが評価されています。
 ・電子マネー「Edy(エディ)」http://www.edy.jp/index.html
 ・電子マネーWebMoney(ウェブマネー)http://www.webmoney.jp/
 ・電子マネーちょコム(Pちょコム)公式ページhttp://www.pchocom.jp/
 ・電子マネー「BitCash」http://www.bitcash.jp/
 ・電子マネー『NET CASH』http://net-cash.jp/index.html

● 同じプリペイド型のICカード型電子マネーはその発行枚数の多さから注目されています。
 ・JR東日本 Suicahttp://www.jreast.co.jp/suica/ 
 ・JRおでかけネット(JR西日本)ICOCA
:          http://www.jr-odekake.net/guide/icoca/

関連用語 ・コニファマメ知識 電子クーポン、 ・コニファマメ知識 FeliCa





 

Copyright© 2019 Conifer,Inc. All rights reserved.